婚約指輪・結婚指輪: 節約!自分で作る結婚式&披露宴・二次会

2016年04月06日

指がむくんで、どうしても指輪が外れないときの対処法

今日は、とても爽やかな天気でしたね
日中は体を動かすと汗ばむような気温でしたが、気持ちよかったです。こんな日が続くと良いのになぁ〜なんて思いますが、明日は朝から雨模様みたいです…。
通勤途中に桜の木を見ると、だいぶ散って来てしまって葉っぱが目立つようになってきました。残念ですね。



マリッジリング21.jpg

さて今日は、指輪が抜けなくて困った時の対処法


マリッジリングなどは、普段いつも指に、はめていられる人は良いのですが、仕事の時は指輪を外さなくてはいけない人も多いですよね。あとは、飲み会の時とか?!んっ…。

あれっ!指輪が外れない…。
アルコールを飲みすぎたときや、体調が悪くて指がむくんだりしている時、そんな経験をした方も多いはず。焦れば焦るほど指輪が外れなくて困りますよね!

大事なことは、まずは焦らずにリラックス。
特に指がむくんだりしている時には、無理やり引っ張っても抜けないと思ってください。

指の力を抜いて、「少しずつずらす」というイメージを持って、右左、右左、上下、上下などのように少しずつ交互にずらしていくイメージですね!!
ハンドクリーム、洗剤、オリーブオイルなどを指につけて、滑りやすくして行ないます。


それでも指輪が動かないようなら、糸を使ってみる!!
ミシン糸や、デンタルフロス、もしくは新聞などをまとめるビニール製のひもを使います。(細いほうが効果的)
まず、指とリングの間に糸を通して、指先にのびた一方を太くむくんでいる部分 (第2関節周辺)にかけて、ぐるぐると巻きつけていきます。そこにボディオイルやクリームなどを塗りすべりを良くしてから、ボルトを外すように、リングを回しながら糸の上を滑らせて抜きます。
糸を強く巻き付けることで、指輪は外れやすくなりますが、素早く行わないと、うっ血のおそれがありますので、十分注意して行うようにして下さい。


08.jpg

これで、うまく指輪が抜けるといいのですが、それでもダメなら、あとは指のむくみが取れるまで待つか?どうしても、すぐに指輪を外さなくてはいけない状況なら、指輪の切断を考えなくてはいけないのかも知れません…。

病院や消防署、ジュエリーショップなどで、指輪の切断機を置いてあると思いますが、事前に連絡して確認した方が良いですね。





ゼクシィ

婚約指輪・結婚指輪 その他の記事

最初のページに戻る ⇒節約!自分で作る結婚式&披露宴・二次会

posted by nobuyuki at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 婚約指輪・結婚指輪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



今もっとも旬な結婚式場・披露宴会場・ウェディングドレス試着&無料試食会